行政書士事務所 ほりうち

福岡市で行政書士をしています。 

福岡県内の宿泊事業者対応の補助金のご案内

f:id:yuki0510gyosei:20200601205104j:plain

ブログにご訪問いただきありがとうございます。

本日は、福岡県内の宿泊事業者が申請できる補助金のご案内です。(*福岡市、北九州市は除く)

 

 目次

 

 

①宿泊事業者緊急応援補助金

1-1概要

宿泊事業者が行う 

新型コロナウイルス感染症防止のための取組

②安全対策に関する情報提供 の経費を補助するものです。

それにより、事業継続と回復期における誘客促進へのスムーズな移行を目的としています。

 

・対象:福岡県内で宿泊施設の営業を行う中小企業者、小規模企業者、個人事業主

*旅館、ホテル、簡易宿所、民泊 → 旅館業法による許可、住宅宿泊事業法の届出施設

*中小企業・・・資本金5,000万円以下、従業員100人以下(小規模企業者・・・従業員5人以下)

 

・補助率 : 補助事業経費の4分の3

【ホテル・旅館・簡易宿所 】  

客室数5室以上・・・1施設あたり上限50万円

客室数4室以下・・・1施設あたり上限20万円

 

【民泊】 1施設あたり上限10万円

 

・補助の対象期間 

令和2年4月1日(水)~7月31日(金)

*この期間に発注、支払いを行ったものが対象です。

 

f:id:yuki0510gyosei:20200601203546p:plain

・対象となる経費 

 宿泊事業者の安心・安全を確保するための事業

1)マスク、消毒液、空気清浄機の購入など、衛生対策のための消耗品や備品の購入経費

2)安全対策に関する情報発信(ホームページ等の改修、チラシ作成)等の広告経費

 

・申請期間

令和2年5月7日(木)~7月31日(金) 

原則として郵送またはメールで申請。

注意:メールでの申請は17:00まで

 

1-2 特記事項 

*必要と認められる場合、概算払いによる補助金交付を受けられる(申請書必要)。

 *上記事業で国、県、他の自治体から補助金を受けている場合は補助対象外。

 

 

②福岡県宿泊施設受入対応補助金

2-1 概要

旅行者の満足度や利便性の向上・受入対応強化のために、バリアフリー化などの施設改修、多言語での案内・情報発信等の取組みを支援する補助制度です。

 

*前年同月比売上高が15%以上減少の事業者には、県の「中小企業・小規模事業者応援補助金」による助成が受けられることになりました(補助率・金額ともにアップ)。

 

・対象 

 福岡県内で宿泊施設の営業を行う中小企業者、小規模企業者、個人事業主 

・補助率 

補助事業経費の4分の3

・補助上限額 

 450万円 (民泊は60万円) 

*コロナ関連で売上高が前年同月比15%以上減少の場合

 

売上高減少が前年同月比15%未満の場合は

補助率2分の1  補助上限金額300万円 (民泊は上限40万円)

 

・補助の期間

交付決定日~令和3年3月末日(補助事業完了日)まで

 

・対象となる経費

旅行者の受入対応強化のために実施する受入環境整備事業

(例)

バリアフリーを目的とした施設改修

Wi-Fi整備、多言語案内(多言語端末など)、多言語情報発信(HP、標識等)、トイレ洋式化、キャッシュレス決済システム、パスポートリーダーの整備、非常用電源設備導入など

 

・申請期間 

令和2年5月7日(木)~6月30日(火)

原則として郵送またはメールで申請

注意:メールでの申請は17:00まで

 

2-2 特記事項 

1.必要と認められる場合、概算払いによる補助金交付を受けられる(申請書必要)。

 

2.国、地方公共団体等の補助金及び寄附金、広告収入などは補助対象経費から控除される

 

3.今回の募集期間終了後、予算の範囲内において今年度秋以降に第2期募集を行う予定あり。

 

 4.国の「持続化給付金」、県の「福岡県持続化緊急支援金」の給付を受けていても、補助金の申請は可能。

 

最後に

給付金と違い、補助金は申請が採択されても、通常はすぐにはお金がもらえません。

事業終了後に報告書等を提出、審査をうけてからの入金となります。

かなり入金までに時間がかかりますが、今回の補助金はいずれも必要と認められれば「概算払い」として先に受け取ることも可能となっています。

 

特に①の宿泊事業者緊急支援補助金は、ほとんどの事業所の方が申請可能な補助金です。

給付金との併給、また事業内容がきちんと分けられていれば①・②両方の補助金の申請も可能とのことです。よろしければ是非ご検討ください。

 

*各補助金の問い合わせ先

① 福岡県宿泊事業者緊急支援補助金事務局

092-406-2464    

fuku-hojo@acr.gr.jp

受付時間:9:00~17:00(土日、祝日除く)

 

② 福岡県商工部観光局観光振興課 観光産業係

092-643-3456

ukeirekankyou@pref.fukuoka.lg.jp

受付時間:9:00~17:00(土日、祝日除く)

*******************

行政書士事務所 ほりうち

行政書士 堀内由紀

 

813-0003

福岡県福岡市東区香住ヶ丘6-23-41-308号室

yushalom0510☆gmail.com(☆を@に変えて送信ください)

092-775-0658

(番号非通知の方は解除をお願いいたします)

*********************